http://tokekeke.hateblo.jp/entry/2014/06/14/133415

で問題だった件↓で同期できるようになった。

根本解決ではないが定期的にエラーウィンドウが表示されるよりマシ。

 

【実施内容】

 VDI上にあるOneDrive保存先を標準の「%userprofile%OneDrive」からC:直下へ「OneDrive」フォルダを作成して「C:OneDrive」へ変更しただけ。

 

【方法】

  1. エクスプローラーを開き左ペインの「OneDrive」を右クリック「プロパティ」をクリックする。f:id:tokekeke:20140614181828j:plain
  2. 「場所」タブをクリックし、中段テキストボックスへ「C:OneDrive」を入力し「OK」で閉じる。

    f:id:tokekeke:20140614182239j:plain

  3. 再度「OneDrive」を右クリックし「同期する」をクリックし同期を開始する。f:id:tokekeke:20140614182726j:plain 
  4. 完了!!

    f:id:tokekeke:20140614184035j:plain

 

【備考】

OneDriveプロパティで「場所」を変更する際のエラー

※黒塗り箇所はユーザープロファイル名

・「標準に戻す」で変更しようとした場合

f:id:tokekeke:20140614180819j:plain

 

 

・「%userprofile%」を指定した場合

f:id:tokekeke:20140614180822j:plain

 

ユーザープロファイルディスクや移動プロファイル使ってる方は同じ現象出るかもしれませんね。

フォルダリダイレクトするような環境だとダメなのだろうが、せっかくVDI環境でユーザープロファイルディスク使えるのに、Win8上でうまく動かないのはいかがなもんか。

 

まぁ今回は動いたからいいか。

 

VDI環境でユーザープロファイルディスク使っている方の参考になれば幸いです。

 

 OneDrive: FAQ

 http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/onedrive-app-faq

Windows 用の OneDrive デスクトップ アプリ: FAQ

http://windows.microsoft.com/ja-jp/onedrive/windows-app-faq